2009年03月20日

投資とは何か

投資は、金融、経済、貯蓄や消費の延期に関連する いくつかの密接に関連する意味を持つ言葉だ。
将来的に利益を生む可能性があるところに資金を投入し、
資産の使用収益や利益を得るために行うのが投資です。

投資を選択するときは、個々の利得の期待とのリスクを削減することです。

消費者は、耐久性の高い資産や投資資産を取得し、そのアカウントと同等の責任を記録します。
そして時間が経つと、物価と金利が変化すると、資産負債の価値も変化します。

通常の銀行では、将来のリターン、またはそこから利益を得ることを予定して保証金を購入しています。


対して投機という言葉がありますが、厳密に言えば、別の言葉であるにも関わらず投資を表している可能性があります。

金融投機は、持ち株の販売、購入 、 短期の株式 、 債券 、 商品 、通貨 の販売 、 グッズの購入などをして
その価格の 変動から利益を得ます。
【関連する記事】
posted by 投資マニア at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115933267

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。